一年一度カタクリとの再会_小山田端自然公園開放


今年(平成24年)はまだまだ寒い日が続きます。

多摩境駅、徒歩10分ほど、「小山田端自然公園」をご存知ですか?
丘陵地を利用した自然部分が多く残る公園ですが、
公園敷地の大部分を立ち入り禁止にして希少な植物の保護をしています。
毎年、年に一回だけ、この植物の聖域が一般に開放される日があります。
4月第1週日曜日になることが多いようですが
平成24年4月1日、今日がその日です。
公園内は自然繁殖のカタクリの花が咲き誇り
多摩地区でも最大規模の群生です。
天候にも恵まれたので、散歩がてらお出かけになってはいかがですか?
午前10時~午後3時まで
主催・運営:多摩丘陵の自然をまもる市民の会